IT×田舎系シェアハウス『ギークハウス真庭』ができるまで-2日目-

こんにちは、ギークハウス岡山/mariです。
ギークハウス真庭DIY 2日目の様子をお伝えしたいと思います。

まだ、キッチンが完成していないので簡易キッチンをダンボールで作ってます。なかなかサバイバルな感じですね。。。

キッチン1

そして炊飯器を持ってきてない!と、お米を購入してから気付き人生で初めて土鍋でご飯を炊いてみました。「お、意外と早く炊けるし美味しい!」と喜んでいた矢先に土鍋から水漏れ。。。まさかの使い捨ての土鍋となりました。キムチ鍋しようと思っていたのに残念です・・・泣

 

【カーペット剥がし】

そして、DIYですが今日はカーペット剥がしに苦戦しました。この緑のやつ想像以上に床に張り付いてるんです!

こんなに強く張らなくてもいいのに・・・。と思いつつモクモクと剥がしていく。

緑のカーペット

腕が疲れすぎて、外のガレージに落ちてた死神が使うカマみたいなのを拾ってきて使ってみる・・・。笑

危ない!と一瞬で取り上げられました。

カマ

BGMをかけながら、チョコレートを食べながら、マシュマロを焼きながら、ひたすらモクモクと剥がしていきます。

カーペット2

だんだん、剥がすコツが分かってきて早くなります。

ka-petto

そして、ついに・・・

カーペット4

剥がれました!!(まだ、半分だけど)

明日中に全部剥がして板を貼り付ける準備に入りたいと思いますー!

 

【蜂ぶんぶん事件】

夕方、買い物から帰宅したら何処から入ったのか大きい蜂がぶんぶんシェアハウス内を飛び回っていました。
1匹の蜂くらいで慌てたりすることもなく冷静に対処しました。。。

と言いたいところですがmurakamiくんと慌ててトイレに非難。よりによって何でトイレに逃げ込んだのか謎ですが、大変でした。しかも、修理したはずのトイレのドアがガパガパ開く。笑

(その後、蜂とともに一夜を過ごすことになりましたが無事追い出すことができました。)

 

【雪見だいふく、レンジで10秒】

夜にオーナーさんが電化製品などをリサイクルショップで購入して来てくれました!(これでご飯が炊ける!)

そして、差し入れの雪見だいふく。

雪見だいふく

なんでも、雪見だいふくをレンジで10秒チンすると素晴らしく美味しくなるとのこと!

実際にしてみた結果、10秒じゃちょっと短いようで15秒チンすると外がもちもちで中のクリームとろとろになるベストタイムでした♪20秒すると、どろどろでよく分からなくなります。笑