【ギーマニ住人】避寒地は石垣島がオススメ【岡山脱出】

ギークハウス真庭のフルカワです。実はギーマニ住人一同真庭の寒さに耐えられず、石垣島に避難しております。

 

ことの経緯は、寒さに凍える住人がLCCで関空-石垣島が6,590円〜という衝撃の情報をゲット。これは行くしかないとその場で予約したのです。

 

2時間45分のフライトから降り立った瞬間、セーターにコートという出で立ちで降り立った我々はその格好が場違いであることを悟りました。

 

気を取り直してギーマニ指定?ユニフォームの”ツイてる!”Tシャツに着替えていざ石垣島ライフスタート。
 

 

とりあえず石垣市街から歩いてみることに。
気温25度、あたり一面に広がるサトウキビ畑、青々とした植物たち。もうこんな環境にいると6月にタイムスリップしたかのような錯覚に陥ってしまいます。
 

 

普段、岡山の山奥で暮らす我々は南国の離島でしかできないことをやろうと、石垣島のコンビニでなぜか圧倒的シェアを誇るファミリーマートでビールを購入。昼間の南国でいただくその味は別格です!
 

 

せっかく石垣島に来たので周辺の離島にも行ってみようと、高速船で西表島に上陸。
東洋のガラパゴスと呼ばれる西表島は、まさに自然。もはやジュラシックパーク。
 

 

西表島にはカヤックやトレッキングなどアクティビティが沢山ありその自然を存分に堪能できること間違いなしです!
 

 

南国といえば夏と思いがちですが、
もし冬の寒さにウンザリしてしまったら、”避寒地”石垣島にぜひ行ってみるべし!