年末なのでギーマニの装備を整えた

ギークハウス真庭のパントリー担当・ヒラノより。

 

ギーマニの和室の蛍光灯が切れていたので、グローランプも含めて新しい物を買うことにした。

近所の最強ホームセンターである『いない』に行って聞いたのだが、まず蛍光灯を見せて店員さんが戸惑っていた。

 

どうやら、蛍光灯の規格がめちゃくちゃ古いものだったらしい。

たしかに、これはいつの時代だ?という蛍光灯のダメージだった。

 

『エイジング』とかいって一言で片付けてしまいたい気持ちになった。ディズニーランドの建築物とかになされている、古びた加工のことだ。しかし、こいつは明らかに誰も許してくれなそうなレベルだ。

 

こういうのって廃墟的なお化け屋敷などで使ってもらえないだろうか?と考えてしまった。

 

新品の蛍光灯だが、どうにか幅が合うものがあったので、年末の大掃除という理由を付けて購入してもらった。ありがたや。

 

グローランプと豆球も買ってもらった。

掃除のための手袋もGETしたので、頑張ってやろうと思う。